神戸市会議員(東灘区)
高岸えいき

区内全戸を訪問した「汗かく政治」で、
皆様の声を必ず市政に届けます。


  ・議員報酬&定数削減
  ・お役所仕事の改革
  ・神戸を稼げる街に!
  ・教育子育てを強化!
  ・70代現役社会!

 
 




自身の報酬3割カットで、改革の道筋を示す。

ご存知でしょうか?神戸市会議員の報酬は月額93万円。
これは日本で2番目に高い金額であり、月額38万円の政務活動費と合わせて、
もらい放題・使い放題の既得権と化しています。
東灘区民の皆様に改革の痛みをご負担いただく前に、
まずは、日本有数の「議員天国」である神戸市会の現状を変えなければなりません。
 
高岸えいきは、自身の議員報酬3割カットを即座に実行し、改革の道筋を示します。
政務調査費の使い道については、ネット上での閲覧も含めた完全公開を実現します。
返す刀で、神戸市会の議員報酬と議員定数の大幅削減にも取り組んで参ります。

  
  

 

プロフィール

◯スーパー向け商品の営業マンとして、新規出店や改装を数多く手がける。
◯スーパーと連携して、障害者の時給を最低賃金まで上げる社会実験を実施。
◯神戸市のビジネスコンテストにて、最優秀の認定を受ける。
◯日本初の水陸両用船による定期観光事業を神戸で立ち上げ。
◯神戸市会議員の政務調査員に就任。
◯市会議員補欠選挙に東灘区から出馬、10,693票をいただくも次点。
◯衆議院議員・井坂信彦の秘書として、東灘区の全戸訪問を達成。
◯神戸市会議員に初当選、地域の声を市政に届けるべく活動中。
 

個人データ

血液型:A型(大らか・マイペース)
星 座:水瓶座(努力・責任感)
趣 味:テニス、映画鑑賞、プラモデル
家 族:妻、長男、長女
大好物:豚玉モダン焼き(一石二鳥)
座右の銘:ハングリーであれ、愚直であれ。
 

未来の神戸に5つの提言

  

1. 議員報酬&定数削減!

神戸市会の議員報酬は、全国の市区町村で2番目に高い93万円。
議員定数は減るどころか、中央区で逆に増えています。
増税やサービス切り下げの議論をする前に、
まずは議員自らが定数と報酬を削減し、模範を示すべきです。
あわせて、号泣県議で問題となった政務活動費の使い道をネットで公開します。

2. お役所仕事の改革!

役所と民間企業の役割分担を見直して、官民の給与格差を解消します。
また、納税者の理解を得られない各種手当は廃止し、天下りを根絶します。
一方で、税金滞納の逃げ得や生活保護の不正受給を無くし、
真面目に働いた人が損をする世の中から、
納得して税金を払える世の中に変えて行きます。

3. 神戸を稼げる街に!

東京一極集中を打ち破り、
京阪神地域に日本の経済・文化のもう一つの中心を作ります。
神戸は常に新しいものを発信する街として、起業・新規出店・研究・芸術など、
新しいことに挑戦する人材を神戸に集めます。
雇用を増やし、パートや派遣など非正規の方もしっかり稼げる仕組みを作ります。

4. 教育&子育てを強化!

議員が身を切り、役所を改革して創り出した財源で、教育と子育てに投資します。
大阪では既に実現している私立高校の授業料無料化や、
塾代の補助も神戸に採り入れます。
また、中3までの医療費無料化や育児休業手当の追加補助、女性の復職支援などで、
神戸を「日本一子育てしやすい街」にします。

5. 七十代現役社会!

今の70歳は、一昔前の60歳と同等の体力・能力を維持しています。
定年後に事業を始める高齢者を支援し、
介護・保育・教育など地域のニーズと高齢者のボランティアを結び付けます。
三世代同居や近居を支援し、健康寿命を延ばすプログラムを地域に増やすことで、
介護施設の待機者ゼロを目指します。

事務所

神戸市東灘区魚崎北町1-5-14 SHビル2階
電話&ファクス:078-412-5150
※阪神「青木」駅から北西に徒歩8分
 剱(つるぎ)交差点の南東角

インターネット・アドレス

メール:info@takagishi-eiki.jp
ツイッター:@takagishieiki
フェイスブック:https://www.facebook.com/eiki.takagishi